節約志向の学生必見!ディズニー卒業旅行へ格安で行く方法!

卒業旅行格安

ディズニーへの卒業旅行を考えているけどまだ学生であまりお金を使えない、とそんなふうに悩んではいませんか?

ディズニーリゾートでめいっぱい遊ぶとなるとそこそこ金額がかかってしまいますよね。

ここではディズニーリゾートに行きたいけど金には限りがあるという学生のために、格安でディズニーへ卒業旅行に行く方法をご紹介します。

ディズニーの卒業旅行に最低限必要な金額

それではここから具体的にディズニーへ卒業旅行に行くにはどのくらいの金額がかかってくるのかをご紹介していきます。

いくら格安とはいえどタダで行くことはできないので、最低限どのくらいの金額が必要かを確認してみてください。

宿泊のみの場合

東京や千葉など関東に住んでいてディズニーリゾートまで電車やバスで行けるという場合は、 かかってくる金額はパークの入園料と宿泊料+食事やお土産代です。

それぞれ以下のような金額があれば十分に楽しむことができるでしょう。

入園料: 6,400円(12~17歳)、7,400円(18歳以上)
食費:8,000円(1食1,500円×4+食べ歩き2,000円)
お土産代:1万円
宿泊費:1万円
合計:3万5,400円

※あくまでも一例のため参考金額として確認してください。時期やホテルによっては宿泊費さらに安くなることもあります。

新幹線・飛行機+宿泊の場合

関東以外からディズニーリゾートに行く場合はそこまでの新幹線や飛行機などの交通費+宿泊料金と入園料や食事代などが入ってきます。

次のような金額を用意していれば十分に楽しむことができるでしょう。

入園料: 6,400円(12~17歳)、7,400円(18歳以上)
食費:9,500円(1食1,500円×5+食べ歩き2,000円)
お土産代:1万円
宿泊費:1万円
交通費:1万円~
合計4万5,400円~

※あくまでも一例のため参考金額として確認してください。飛行機の時間帯や早割等、時期やホテルによってはさらに安くなります。

東京ディズニーリゾート内で一番安く宿泊できるホテル

さて、ここからは宿泊費を抑えるために東京ディズニーリゾートの中で最も安く宿泊できるホテルをご紹介します。

東京ディズニーリゾートには3つのディズニーホテルと6つのオフィシャルホテルがあります。その中で一番リーズナブルに宿泊できるのか、サンルートプラザ東京ベイです。

サンルートプラザ東京ベイ

サンルートプラザ東京ベイ客室

サンルートプラザ東京ベイはオフィシャルホテルの中でも一番最初に建てられたホテルで、最もディズニーランドのエントランスに近いところに位置しています。

宿泊料金の最安値は一人当たり3,290円で、他のホテルの中でも群を抜いて安い料金設定になっています。

もちろんこの金額はいつでも乗れるわけではなく限られた時期にしかありませんが、通常料金も他のホテルに比べて低めなので使い勝手の良いホテルです。

近辺で安く宿泊できるホテル

東京ディズニーリゾートの近くには他に4つのパートナーホテルと一般のホテルがあります。

その中でも特に宿泊料金がリーズナブルでおすすめのホテルがオリエンタルホテル東京ベイ。新浦安駅に直結するパートナーホテルで、 両パークまでは無料のシャトルバスでアクセスすることができます。

オリエンタルホテル東京ベイ

オリエンタルホテル東京ベイ客室

宿泊料金を安く一番安いときで1泊一人当たり3,500円で宿泊が可能です。 大人数での宿泊も可能な客室が用意されているために、卒業旅行でもよく選ばれているホテルです。

まとめ

ここまでディズニーの卒業旅行に必要な具体的な金額と 安いホテルについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

かかってくる金額は内容や時期によってに前後することはありますが、少しでも金額抑えたいのであればできるだけ早い段階で予約しておくといいでしょう。

特に旅行会社のサイトなどではインターネット限定で安いプランが掲載されていたり、早割などの制度もあるので安く予約することができます。

安いプランは早いうちに埋まってしまうのでしっかりとプランを練って早い段階から決めていくようにしましょうね。

当日もOK!さらにお得に宿泊予約するならこちら
宿泊当日まで時間がないからといって直接電話で予約を済ませてはいませんか?

ネット予約であれば当日でも予約ができるので、「宿泊当日まで時間がない!」という方にもおすすめ。

ネットならではの割引やポイントも貯まるので次回以降の宿泊にも便利です。通常料金から半額以下といったこともあり場合によっては数万円違うこともあるので、浮いたお金でパスポートを買えてしまうかも!

宿泊費で損をする前に一度チェックしておきましょう。